北海道旅行は、旭川空港を利用するともっと快適に楽しむことができるのを知っていますか?!

限られた日程で効率的にまわるなら、旭川空港を使うのがオススメ!

旭川空港から道北エリアの主要観光名所への距離や所要時間、北海道旅行の3つのコツについてまとめてみました。

旭川空港を利用すると、北海道の旅行がもっと快適に!

北海道の人気観光地、旭川・富良野・美瑛エリアを楽しもう!

北海道旅行を考えるとき、どのエリアに行くか迷ってしまいますよね。

札幌を中心に小樽などを観光するのはもちろん、旭川・富良野・美瑛など道北エリアまで足を伸ばしてみたいという方も多いですよね。

北海道へは新千歳空港を利用するのが定番ですが、旭川空港を利用すると北海道旅行はもっと快適に楽しむことができるんですよ!

旭川空港について

旭川空港は、旭川市と東神楽町にまたがる位置にある空港です。

国内線では、東京/羽田空港の往復路線が就航している他、観光シーズンには大阪/伊丹・関西の両空港の往復路線が就航しています。

また、海外からの観光客にも人気のエリアとあって、台湾や韓国(季節運航)との国際線も就航しています。

旭川空港の就航便
  • JAL:東京/羽田、大阪/伊丹(8月のみ運行)
  • ANA:名古屋/中部、大阪/関西(6〜9月のみ)
  • AIR DO:東京/羽田
北海道上川郡東神楽町東2線16-98
  1. 営業時間 : 8:00 - 20:20(総合案内)
  2. 住所 : 北海道上川郡東神楽町東2線16-98
  3. TEL : 0166-83-3939
  4. 就航路線:JAL, ANA, AIR DO

旭川空港からならこんなに近い!人気観光スポットについて。

旭川・富良野・美瑛エリアにはたくさんの人気スポットや観光名所があります。

そのいずれも、旭川空港を利用すると新千歳空港から行くよりもずっと近くて、早く行くことできるんですよ。

美瑛の丘の景色 – 旭川空港から15分!
■美瑛の丘にあるマイルドセブンの木。こんな絶景にもわずか15分で行けるのが旭川空港の魅力!

広大な大地になだらかな丘が連なる「美瑛の丘の景色」は、一度は見てみたいですよね!

たとえば、“セブンスターの木”として知られるカシワの木がある丘の景色までは、新千歳空港からだと2時間30分(169km)もかかってしまいますが、旭川空港からだとなんと15分で行くことができますよ!

旭山動物園 – 旭川空港から20分!
■小さなお子さんのいる家族連れはもちろん、道北エリア必見の観光スポットとして大人気!

動物たちの生き生きとした姿を見ることができる大人気の「旭山動物園」は、北海道でも人気の観光スポットですね!

新千歳空港から行くと、ルートにもよりますが高速道路を利用しても2時間15分(163km)もかかりますが、旭川空港からならわずか20分です!

富良野のラベンダー畑 – 旭川空港から40分!
■富良野といえばラベンダー畑ですね!6月下旬〜8月上旬ごろが見頃ですよ!

富良野といえば、一面に広がる「ラベンダー畑」をイメージする方も多いですよね!

ラベンダーはいくつかのスポットがありますが、特に人気なのは中富良野町にある“ファーム富田”のラベンダー畑!

こちらも新千歳空港からは2時間(135km)のドライブが必要でが、旭川空港なら40分ほどで行くことができるんですよ。

旭川空港を使ってみる!北海道旅行のコツとは?

北海道旅行の3つのコツ!

■レンタカーで移動することも多い北海道。あらかじめ計画を立てて効率的にまわるのが肝心!

広い北海道では、旅行中の移動距離が長くなりがち。

あらかじめ旅行の旅行を立てて効率的にまわるのに肝心な3つのコツをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

① 往路と復路の空港を変えるのが吉!

せっかくの北海道旅行、出来るだけたくさんの場所を回りたいですよね!

そんな時は、往路と復路の空港を変えると、限られた旅行の時間を有効に使うことができますよ。

例えば「行きも帰りも新千歳空港」で富良野・美瑛までまわると、帰りにはまた新千歳空港まで戻らなくてはいけませんが、「行きは新千歳、帰りを旭川空港」とすることで大幅に移動距離や時間を短縮することが出来ますね!

② 移動の途中も存分に楽しもう!

広い北海道をまわると、長距離運転のロングドライブになることがあります。

気がつくと、旅のほとんどを車内で過ごしていた、なんてことも。

北海道を車で移動するときには、寄り道したいスポットがあるルートをあらかじめ計画しておくと、移動の途中も楽しむことが出来ますよ!

また、なんとなく気になる場所があったら、気兼ねせずに立ち寄ってみるのもおすすめです。

③ レンタカーは乗り捨て可のプランを選ぶべし!

往路と復路の空港を変える際には、レンタカーは“乗り捨て可(ワンウェイ)”のプランを選ぶ必要があります。

新千歳空港と旭川空港のぞれぞれで乗り捨てが出来るプランが、各レンタカー会社で用意されていますよ!

札幌から富良野までJR、バス、車でどのくらい?新千歳空港から直行もアリ?!