函館旅行の楽しみといえば、美味しいグルメ!

人気の海鮮はもちろん、函館でしか食べることができないご当地グルメが盛りだくさん。絶対にハズせないグルメスポットをまとめてみました!

現地厳選!函館のおすすめグルメスポット8選!

海鮮からご当地&B級グルメまとめてみました!

函館の旅行では、やっぱりグルメを楽しみにしている方が多いですよね!

函館は新鮮で美味しい海産物はもちろん、ここでしか食べることができない絶品のご当地グルメや、B級グルメまで盛りだくさん。

そんな函館旅行でおすすめ、ぜんぶ実食の現地レポートをお届けします!

ぜんぶ実食レポート!函館グルメスポット8選!

⑴ どんぶり横丁市場 – 朝市(若松町) / 活イカ
■生簀から揚げたばかりのイカをその場で味わうことができる活イカ刺しは時価で1,000円〜

函館といえば、なんといっても海鮮ですよね!

観光スポットとして大人気の函館朝市に併設されている『どんぶり横丁』では、北海道・函館の新鮮な海産物を味わうことができる飲食店がおよそ20店ほど軒を連ねています。

ここでぜひ味わいたいのは「活イカ」!

活きたイカをその場でさばいて提供される「イカ刺し」の透き通っていてコリコリとした食感は、それまでのイカ刺しの概念が覆される美味しさ。

その鮮度の良さは醤油をつけるとまだ動いて、食べると口の中で吸盤が吸い付くほどです。

函館市若松町9-15
  1. 営業時間 : 6:00〜
    ※営業時間は店舗によって異なります
  2. 住所 : 函館市若松町9-15
  3. TEL : 0138-22-6034
  4. 駐車場:あり(20分100円)
⑵ まるかつ水産 – ベイエリア / 回転寿司
■北海道の味覚として人気が高まっている高級魚の「キンキ」もぜひ味わってみて

北海道は回転寿司だって超ハイレベル!海鮮グルメを気軽に味わうなら回転寿司もおすすめです。

ベイエリアにある『まるかつ水産』は函館の老舗鮮魚店の直営で、函館の新鮮なネタを味わうことが出来ますよ!

普段はなかなか味わうことが出来ない高級魚の「キンキ」や、北海道以外ではなかなか生で食べることが出来ない「ホッケ」など、どれも厚切りで魚の旨味たっぷり!

さらに、店内には生簀があって、函館名物の「活イカ」を味わうこともできますよ。

※ネタは仕入れ状況により変わることがあります。

函館市豊川町12-10
  1. 営業時間 :  
    ① 11:30~15:00
    ② 16:30~21:00
  2. 住所 : 函館市豊川町12-10
  3. TEL : 0138-22-9696
  4.  
⑶ 滋養軒 – 松風町 / 函館塩ラーメン
■地元民やツウからの評価が高い老舗「滋養軒」の塩ラーメン(500円)はシンプルな中に奥深さ感じる1杯

北海道の3大ラーメンのひとつに数えられる「函館ラーメン」は、ぜひとも函館で味わいたいご当地グルメ!

『滋養軒』は地元民に愛される函館ラーメンの老舗です。

豚骨と鶏ガラを弱火でじっくり煮込み丁寧にアクを取り除かれたことで作られる透き通った黄金色のスープに中細ストレートの自家製麺がよく合う一杯。

さっぱりとした味わいでシンプルな塩味の函館ラーメンは、味噌味に代表されるこってりした札幌ラーメンとは対照的。北海道旅行で函館・札幌の両方を訪れる方は、そのどちらも味わってみるのもおすすめですよ。

函館市松風町7-12
  1. 営業時間 :  
    ① 11:30~14:00
    ② 17:00~20:00
    ※スープがなくなり次第終了
    ※火・水定休
  2. 住所 : 函館市松風町7-12
  3. TEL : 0138-22-2433
  4. 駐車場:あり(3台)
    JR函館駅から400m, 徒歩5分
⑷ あじさい 本店 – 五稜郭公園 / 函館塩ラーメン
■週末や昼時には行列必至の超人気店!全国にファンがいる函館塩ラーメンの代名詞ですね

函館の名跡「五稜郭」のすぐ近く、ここに函館ラーメンを全国区に押し上げた名店『あじさい』の本店があります。

昆布をベースに豚骨と鶏ガラの旨味が凝縮されたスープは透き通っていて、ひと口すすっただけで誰でも大好きになれる美味しさ。

シンプルだからこそ味わえる奥深さで全国にファンがいて、函館市内に4店舗の他、札幌のフードテーマパーク「札幌らーめん共和国」内や「新千歳空港」内、道外でも横浜みなとみらいの「横浜ハンマーヘッド」にもお店があります。

函館に行ったら、ぜひ本場で味わってみたいですね!

函館市五稜郭町29-22
  1. 営業時間 :  
    11:00〜20:25(L.O)
    ※第4水曜定休(祝祭日の場合翌平日)
  2. 住所 : 函館市五稜郭町29-22
  3. TEL : 0138-51-8373
  4. 駐車場:有り
⑸ ラッキーピエロ – ベイエリア / ご当地バーガー
■チャイニーズチキンバーガーとラキポテ、自家製新鮮本物ウーロン茶がセットになった「ダントツ人気ナンバー1セット」は680円(税抜)

全国に数あるご当地バーガーの中でも屈指の知名度を誇る『ラッキーピエロ』は、函館のソウルフードとして地元民に愛されるハンバーガーチェーン店。

市内を中心に17ある店舗は、それぞれがテーマを持った個性的なお店になっていて楽しい!

おすすめのフードメニューは人気No.1の「チャイニーズチキンバーガー」や「ラッキーエッグバーガー」、定番の「ラッキーチーズバーガー」などボリューム満点のバーガーが作り置きなしのできたてで味わうことが出来ますよ!

ベイエリアや駅前エリア、五稜郭公園など人気スポットの近くにもあるので、観光の際にぜひ立ち寄ってみて。

函館市末広町23-18
  1. 営業時間 :  
    10:00~23:00
    (土のみ〜25:00まで)
  2. 住所 : 函館市末広町23-18
  3. TEL : 0138-26-2099
  4. 上記情報はベイエリア本店
    他、市内を中心に計17店舗(営業時間やメニューなどは店舗によって異なります)
⑹ ハセガワストア – ベイエリア / やきとり弁当
■豚精肉の串が3本と野菜串がのった「やきとり弁当(中)」はボリュームも満点!手前がたれ味で奥が塩だれ味

函館のローカルコンビニチェーン『ハセガワストア』といえば「やきとり弁当」でお馴染み!

地元民からは「ハセスト」として愛されていて、人気ロックバンドGLAYが函館時代によく通っていたということもあって、今や全国区の知名度になりました。

鳥肉ではなく豚肉を使ったこの地方で一般的な“やきとり”をのり弁当に乗せたシンプルなお弁当で、味付けをたれ・塩・塩だれ・旨辛の4種から、サイズは小・中・大から選んでオーダーすると、その場で焼いて調理してくれます。

人気観光地の周辺など市内を中心に13店舗があります。

函館市末広町23-5
  1. 営業時間 : 7:00~22:00
  2. 住所 : 函館市末広町23-5
  3. TEL : 0138-24-0024
  4. 駐車場:あり
    上記はベイエリア店の情報になります。
    他、市内中心に計13店舗(営業時間などは店舗によって異なります)
⑺ はこだてビール – 大手町 / 函館地ビール
■はこだてビールの人気3種(ヴァイツェン、アルト、エール)の「お試しセット」はおつまみ付きで1,030円(税抜)

函館の夜は、地ビールを味わってみるのはいかがでしょうか?

ベイエリアからもほど近く赤レンガの建物が印象的な『はこだてビール』では、醸造所(ブルワリー)が併設されていて、出来立てのビールをその場で楽しむことが出来ますよ。

ここで作られるビールは函館山の天然地下水が100%使用されていて、フルーティで飲みやすい人気No.1のヴァイツェン「五稜の星」の他、アルト「明治館」やエール「北の一歩」など、どれも香り豊かで奥深い味わい。

ビールによく合うフードメニューも豊富で、地元食材を使ったものも。函館の夜を盛り上げてくれること間違いなしですね!

函館市大手町5-22
  1. 営業時間 :  
    ① 11:00~15:00
    ② 17:00 ~ 22:00(L.O21:20)
    ※水曜定休
  2. 住所 : 函館市大手町5-22
  3. TEL : 0138-23-8000
  4. 駐車場:あり