「肉のうま味を堪能してもらいたい」

柔らかくジューシーに焼き上げた厚切りの北海道産の豚ロース肉がタレと絶妙に絡み、その香ばしい匂いが食欲をそそる豚丼専門の名店「㐂久好 帯広総本店」

地元住民に愛される老舗食事処として、また北海道グルメのひとつとしても観光客に人気が高まるグルメスポットだ。

全国展開する十勝豚丼専門店の帯広総本店

厚切りの豚ロース肉は本店ならではの手切り、柔らかくじっくり焼き上げた逸品を味わって

十勝平野の中心都市、帯広の駅からもほど近く。

今や全国に十数店舗を構える十勝豚丼専門店「㐂久好」の総本店が、この地にある。

■並盛りの2.5倍の「十勝豚丼 総本店盛り」は1,380円。柔らかい厚切り豚ロース肉にはタレがよく絡み、ご飯との相性も◎

十勝のローカルフードとして愛される「豚丼」は近年、北海道グルメのひとつとして全国的にも人気が高まっている。帯広市中心部には数多くの名店がひしめき、地元住民だけでなく、観光客の姿も多い。

老舗の食事処として地元住民から愛されてきた「㐂久好」は、厚切り豚ロースを柔らかく焼き上げた豚丼が人気の名店だ。

長年の継ぎ足しのタレ、深みがある旨味とコク

■全国の店舗にも引き継がれている総本店のタレ、肉はタレに数回くぐらせながらじっくり焼き上げられる

ブロックのまま仕入れた厳選の道産豚肉は、調理の直前にカットすることで柔らかくジューシーな肉質が保たれる。㐂久好の特徴でもある厚切りの豚ロース肉は手切りされ、特製のタレに漬け込み、注文を受けてからグリルで焼かれる。

伝統のタレに数回くぐらせながらじっくり焼き上げられると、その香ばしい匂いが店内に立ち込め、食欲をそそる。

肉の旨味と柔らかさ、絶妙に絡むタレの旨味、そのタレは北海道が誇るブレンド米「ななつぼし」の白米に滴り渾然一体となった豚丼は、きっと初めて食べた人でもすぐに大好きになる魅力に溢れている。

実際、イオンモールを中心に全国展開する店舗でも、その柔らかい肉質と旨味に感動しリピーターになるお客さんも多いという。

地域住民に愛される老舗の食事処としての魅力

豚丼以外にも豊富なメニュー、通いたくなる定食メニューにもこだわりが詰まる

■さっくりジューシーに揚げられたザンギ定食。写真の<塩>並盛り6ケは780円(税抜)ウスターソース・ゆず胡椒・抹茶塩の薬味が付く。ザンギが10ケになるボリューム満点の肉盛りは930円(税抜)。ガッツリいきたい時には<にんにく醤油>味もおすすめ。

地元住民にとっては、普段から通いたくなる定番のメニューも豊富だ。

おすすめはザンギ定食<塩>

ザンギといえば、北海道民であれば誰にとっても思入れの強いメニューに違いない。さっくりジューシーに揚げられた熱々のザンギと一緒にななつぼしの白米を頬張ると、不思議と元気が湧いてくる。3種類の薬味と小鉢の一品が付いてくるのも嬉しい。

■道産豚ロースの極厚カツ丼は680円(税抜)

カツ丼も魅力的だ。なんとこの価格で道産豚ロース肉を使用した豚カツはふっくらとジューシーだ。

これまでも、これからも、地域住民に愛される食事処として、リーズナブルでボリューム満点のメニューを提供してくれている。

■帯広駅から徒歩10分、駅前のホテルからも近いので観光の際にもぜひ立ち寄ってみて

アクセス
帯広市中心部。JR帯広駅から徒歩10分ほど。JR根室本線の高架の南側、帯広大通沿い。

㐂久好 帯広総本店
平均予算:1,000円〜2,000円 クレジットカード:可
  1. TEL:0155-24-1546
  2. HOUR:11:00-15:00 17:00-21:00
  3. HOLIDAY:火, その他不定休あり