手作りのレザーグッズと、インドなどの手仕事による雑貨・素材をメインに扱う雑貨店。

もともと手芸に精通しており、インドでの修行経験もあるオーナー。

その経験から、“手作り“にこだわりひとつひとつ丁寧に作り上げた革製品は見逃せない。

”日常にもっと手仕事を…” 手作りのレザーグッズやインドの手仕事による雑貨に素材

店内には、インドなどから直接買い付けのビーズやブレード・テープ、ワッペン、生地、ボタン等の手仕事の手芸素材やウッドブロック(木版)などの雑貨のほか、オリジナルのレザーグッズが並んでいる。

いずれも「手仕事」にこだわりセレクトされており、ブラウンを基調とした落ち着いた店内もオーナー自ら設計したそう。

■福住桑園通り沿いにある店舗

使い込むほどに味わいが深まる、手作りのオリジナルレザーアイテム。

長財布やガマ口の財布、名刺入れなど、手作りのレザー商品。

オシャレで落ち着いたカラーも魅力的だ。

いずれも使うほどになじみ、深い色合いに味わいが出る、良質な素材で作られている。

■さまざまな色合いが楽しめる革製品が並ぶ

北海道は士別市で有名な羊「サフォーク」の革を使った商品も作っており、2018年の8月には販売開始される予定だ。

長財布、折りたたみ財布、名刺入れなど種類も多彩。

また、しっとり柔らかい手触りが特徴なので、使い心地もバツグンだ。

店内にはインドの手作り雑貨も。
「ウッドブロック」は木を細かく掘って作られた木版で、「はんこ」のように布や紙にプリントすることで鮮やかな模様を描く。

そのままインテリアとして飾るのにもおすすめ。

■インドの職人さんが1つ1つ手で彫り上げたウッドブロック(木版)

インドでの直接買い付け。ビーズやテープ、 ワッペン、生地、ボタン等の手芸用品が揃う。

バリエーションに富んだチロリアンテープは、リメイクやリボンとして使うのに人気のアイテム。

その他にも手芸を楽しみたい人向けに、ビーズやワッペン、生地、ボタン等などの手芸素材も豊富に並んでいる。

リーズナブルなものも揃っているので、ついつい沢山買ってしまいそうに。

■豊富なチロリアンテープ。自らインドまで行き直接仕入れているそう。

オーナーの藤崎さんは、優しさにあふれ気さくだ。

手芸一筋でインドでの経験もある藤崎さん。

趣味が転じて店を開いた。手作りの良さや、自分で作る楽しさを伝えている。

■大阪生まれ。優しさにあふれる店長の藤崎さん。

お店の奥には作業テーブルとイスが並んでいる。

ここでは定期的に手芸の体験会やワークショップが行われている。

手芸に興味がある人であれば誰でも参加可能。自分のペースで製作できるので、初心者でも大丈夫。

スケジュール等、ぜひ問い合わせてみて。

■カードケースやコインケースの製作が体験できる。手作りの楽しさに触れてみては?

アクセス

地下鉄南北線 澄川駅から600mほど。徒歩で約8分。福住桑園通り沿い。車の場合、駐車場がお店から少しだけ離れているので、場所を確認して。

Fu’s room 札幌
ギフト・プレゼント
  1. TEL:011-812-8889
  2. HOUR:10:00~19:00
  3. HOLIDAY:火, その他不定休あり