リゾート地としても人気が高い洞爺湖エリア。湖畔の高台に全室展望風呂付きの絶景が独り占めできるホテル「WE hotel Toya」

WE hotel Toyaは、新国立競技場を手がけた隈研吾氏によってデザインされた、洞爺湖一望のアートが光る高級リゾートホテルです。

木の温もりが溢れる、非日常的な優雅なアート空間を味わうことができます。

洞爺湖の湖畔、全室露天風呂付きのラグジュアリーリゾートホテル

世界的建築家、隈研吾が手がけるWE Hotel Toyaの魅力

洞爺湖の湖畔は、多くの温泉宿やコテージが立ち並び、湖の静けさを眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができる人気のスポットです。

WE Hotel Toyaは、「洞爺湖温泉」の対岸側の洞爺湖の北側エリア、とうや水の駅から車で5分ほどの場所にあります。
湖畔の中でも少し高台となる土地に建てられているため、湖を一望できる最高のロケーション。

そんなWE Hotel Toyaは2018年に、もともと老人ホームだった建物が、東京五輪の際に話題になった新国立競技場を手がけた「隈研吾」によって「木と布のブティックホテル」へと生まれ変わりました。

地元の杉の木をふんだんに使い、ホテル内はプリーツ加工が施された布によって洞窟のような空間を作り出しています。

エントランスも規則正しく組まれた杉の木の芸術的な空間。

ホテルに入るとまずは、アメリカの芸術家「KAWS」のBE@RBRICの大きなオブジェがお出迎え。
なんだかテーマパークに来たような不思議な気持ちになります。

洞爺湖一望のお部屋を紹介

今回宿泊したのは、ツインルーム。
WE Hotel Toyaは全室が湖側に用意されているので、すべての部屋からレイクビューを楽しむことができます。

部屋に入ると目の前に大きな窓によって切り取られた洞爺湖が飛び込んできます。
この日はあいにくの天気でしたが、それでも雄大な自然の景色は大迫力です。

温かみのある照明と広々した空間、そして大きな窓が作り出す解放感溢れる空間に幸福度が高まります。

窓際は小上がりのように設計されていて、ソファベッドに座りながら外の景色を堪能することができます。
写真映えも間違いなしですね!

スタイリッシュな水回りは広々と清潔感たっぷり、アメニティも充実。

部屋にはカプセル式のコーヒーメーカーも常備されているので、夕食の時間までほっと一息温まることもできますよ。

全55室に展望風呂付きのレイクビュー

WE Hotel Toyaの最大の魅力は「展望風呂」

WE Hotel Toyaは全55部屋に展望風呂が用意されており、すべての部屋から洞爺湖のレイクビューを満喫することができます。

ベランダに設置されている、絶景を望むヒノキ風呂。
部屋のシャワールームから蛇口をひねるとお湯を入れられるようになっています。

なんと開放感のあるお風呂でしょう。

夜の静まり返った時間に入るもよし、清々しい朝に目覚めのひとっ風呂に入るのもよし。

伊勢海老や道産牛の贅沢ディナーを堪能

夕食は魚介も肉も野菜も堪能できるコース料理です。
食事会場は、まるで洞窟のような空間。

外の景色を眺めながらいただくことができます。

洞爺湖産の新鮮なお野菜からはじまり、お造り、そして伊勢海老。

こちらは、お肉は道産牛ロースのタリアータ風。
バルサミコソースとの相性が抜群でした。

静かで優雅な空間で、贅沢なフルコースをいただくことができました。

食後はおしゃれなカウンターバーで酔いしれる

天井に樽のオブジェが装飾された、カウンターバーが常設されています。
食事を終えた後、もしくはお風呂に入った後に、日本酒や目の前で作ってくれるカクテルを一杯、そんな優雅な時間を過ごすのもいいですね。

初めましてのお客様同士でも会話が弾んでいたり、旅ならではの出会いもあるかもしれません。

朝食は優しく染み渡る和食プレートで

明るい日差しが大きな窓から差し込み、自然の明かりで目が覚める朝。

朝食は日本人の心に染み渡る和食プレートです。
優しい味付けの、朝にちょうど良い量です。

窓の外に映る静けさが広がる洞爺湖を眺めながら、一品一品じっくり味わい、1日の始まりを迎える素敵な時間。
優雅に心安らぐひとときを堪能することができました。

洞爺湖で優雅なリゾート旅を

たまの贅沢に、日常の喧騒から離れ、優雅な時間を過ごす旅のすすめ。
洞爺湖の湖畔を静かに散策したり、おしゃれな雑貨屋さんにふらっと立ち寄ってみたり、1日では回りきれないたくさんの魅力が詰まった洞爺湖エリアを訪れてみませんか?

  1. 営業時間 :  
    [Check in]15:00 - 24:00
    [Check out]10:00
  2. 住所 : 洞爺湖町洞爺町293-1
  3. TEL : 0142-89-3333
  4.