北海道有数の港町・釧路へ訪れるなら、豪華で新鮮な海鮮を堪能してみませんか?

釧路駅すぐ近くにある「和商市場」は、釧路を代表するグルメスポットとして人気を集めています。
特に「勝手丼」と呼ばれる海鮮丼は、確実に押さえておきたい釧路の名物料理でしょう。

こちらでは、そんな和商市場の様子を写真とともにご紹介します。

「わっしょい」のかけ声が聞こえる?豪華な海鮮が味わえる和商市場をご紹介

地域住民から愛され続ける釧路の台所!和商市場とは?


釧路駅から徒歩5分の距離にある和商市場は、1954年に生まれた釧路で最も歴史の長い市場です。
場内から「わっしょい!」というかけ声が聞こえることから、「和商」という名前がつけられました。

場内には釧路で獲れた新鮮な海鮮が並び、観光客だけでなく市民も多く訪れる「釧路の台所」として愛され続けています。

美味しい海鮮を味わいたい方はもちろん、港町ならではの活気ある雰囲気に触れたい方はぜひ和商市場へ。

アクセスや営業時間は?

和商市場は釧路駅から徒歩5分、車で2分の距離にあります。

駅からすぐ近くの好立地に位置していることに加えて、市場に向かう途中では「和商」と書かれた大きな看板が目に入るので、初めて訪れる方でもきっとすぐに場所がわかるでしょう。

公共交通機関を利用する方は釧路駅行きのJRまたは路線バスに乗車、たんちょう釧路空港から訪れる方は空港から連絡バスに乗車することで釧路駅まで向かえます。

釧路市黒金町13丁目25
  1. 営業時間 : 8:00 - 17:00
    ※月によって変更あり
  2. 住所 : 釧路市黒金町13丁目25
  3. TEL : 0154-22-3226
  4. 駐車場:あり

和商市場の見どころと楽しみ方

① 市場で新鮮な海鮮を手に入れよう!


市場入口には場内マップが掲示されており、マップ近くの掲示板でその日おすすめの魚を確認できます。

和商市場では50店舗近くのお店が営業しているので、まずは入口でそれぞれのお店の場所を確認しておくのがよいかもしれませんね。

ひとまず場内をぐるっと一周して、どういったネタが揃っているのか見てみましょう。


場内には地元の商店や鮮魚店が並び、その日に獲れた海鮮がメインで販売されています。

店頭の商品を覗きながら歩いていると、お店のスタッフさんが「どんな魚を探してるの?」「今日は鯛が美味しいよ!」などと、明るく話しかけてくれるのも和商市場ならではの魅力でしょう。


釧路といえば、北海道でもトップクラスの水揚げ量を誇る港町。
ツブやホッキなどの貝類を中心に、鮭やタコ、カレイなど、年間を通してさまざまな魚介が獲れます。

せっかく和商市場へ訪れるなら、旬の海鮮をお土産に購入してみてはいかがでしょうか?

自分で魚をさばくことが難しい方はお店の方が切り分けてくれ、場内で購入した商品はすべてまとめて発送できます。


また、和商市場では海鮮以外の商品も多数販売されており、道東の大地で育った野菜や果物も売れ筋の商品です。

道東は魚介だけでなく青果が美味しいことでも知られているので、気になる方はぜひお店を覗いてみてくださいね。

② お好みの海鮮で作る「勝手丼」を堪能しよう!


釧路の名物料理「勝手丼」は、和商市場に訪れるなら確実に押さえたいご当地グルメです。

勝手丼とはその名の通り、好きな海鮮ネタを「勝手(自由)に」乗せて作るオリジナルの海鮮丼のこと。
場内ではたくさんのお店が勝手丼を販売しており、どのお店を利用しようかつい迷ってしまうほどです。


海鮮ネタを選ぶ前に、まずは丼のご飯を購入しましょう。
ご飯は複数のお惣菜屋で取り扱いがあり、量は小・中・大に分かれ値段は100~400円です。

カニ汁などの汁物も注文できるので、ご飯のお供として味わうのもよさそうですね。


ご飯を購入した後は、勝手丼の取り扱いがあるお店へ向かいます。
今回は、「さとむら」という鮮魚店で勝手丼を注文しました。

お店のスタッフさんへご飯が盛られた丼を渡し、あとは丼に乗せたい海鮮を伝えるだけでOK。
注文したい海鮮の名前を伝えると、スタッフの方が見栄え良く盛り付けをしてくれます。


自分の好きな海鮮をいくらでも乗せられる勝手丼は、つい楽しくなって具材を頼みすぎてしまうことが少なくありません。

お店の方に勧められるままどんどん海鮮を乗せていると、いつの間にか食べきれない量の海鮮が丼に乗っていることも。

値段はそこまで高くありませんが、うっかり注文しすぎないよう注意してくださいね!

③ 海鮮以外にも魅力的なグルメがたっぷり!


海鮮や野菜、果物など新鮮な食材が魅力の和商市場ですが、お土産にぴったりな加工品の存在も忘れてはいけません。

上記の写真はエイヒレやイカを加工してできあがった珍味で、家族や友人へのお土産、お酒のおつまみ、小腹が空いたときのお菓子にぴったりです。


また、地元釧路の商品が集められた「マルシェくしろ」もぜひ寄っておきたいお店でしょう。

地元の生乳で作った乳製品や地域のお菓子屋が作ったスイーツなど、可愛らしいパッケージの商品が多く釧路旅行の思い出として購入するのに向いています。

くしろマルシェのほかにも、場内には釧路限定商品が購入できるお土産屋がいくつか営業中です。


さらに、「和商市場のランチは勝手丼!」というイメージがあるなか、密かに人気を集めるのが場内で営業する飲食店たちです。

「魚は好きだけど生ものは苦手」という方は、カフェやラーメン屋、定食屋などへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

焼き魚定食が人気の「市場亭」や鹿肉バーガーが売られる「喫茶ポラリス」など、釧路グルメが味わえるお店たちも和商市場では人気を集めています。

実際に足を運ぶのが難しい方はオンライン販売のご利用も!


釧路の美味しい海鮮を味わうなら、和商市場は絶対に訪れておきたい定番のスポットです。

ただし、昨今のコロナ禍の影響で「和商市場まで足を運ぶのが難しい…」という方もいるかもしれません。

釧路まで訪れることが難しい遠方の方は、和商市場オンラインショップサイトから商品を購入できます。

2020年12月現在であれば冬にぴったりの「蟹鍋セット」、釧路で話題の商品を集めた「マルシェくしろセレクトセット」など魅力的な商品が多数販売中です。

実際に釧路へ訪れたかのような旅行気分を味わえるので、道東の美味しい食材を味わいたい方はぜひサイトを覗いてみてくださいね!