郊外の商店街の一角にたたずむ「和雑貨 抹茶」は、今や数少ない昔ながらの和雑貨店のひとつだ。

一軒家を自分たちの手で改装されて作られたこの店は、やさしい2人のお母さん営んでいる。

札幌郊外の商店街、2人の”お母さん”が営む昔ながらの和雑貨専門店。

自らの手でリノベーションした一軒家1階の店内。

決して広くはない店内には、本場京都から仕入れた雑貨と、店主の想いがこもった手作りの和雑貨たちが所狭しと並んでいる。

店内の木のテーブルも手作りで、ものづくりの作業台としての他、お店を訪れるお客さんがとの憩いの場にもなっている。

ゆったりとした時間が流れる、アットホームな空間だ。

■手作りのテーブル。ここでは裁縫など作業の他、お客さんが座って喋れる憩いの場にもなっている。

やさしさを感じる手作りの雑貨に、本場京都から仕入れた和雑貨も。

手作りの雑貨のほか、和の本場京都から仕入れた雑貨も取り揃えている。

竹かごや可愛らしい置き物、手作りの巾着など、たくさんの小物たちが揃う。

商品のバリエーションが豊富で、お店に入った人を飽きさせない魅力がある。

◾️京都の問屋さんから直接仕入れている“和ろうそく“も。
ろうそく特有の「液だれ」がまったく起こらない高品質の和ろうそく。

ガマ口の可愛いポーチたちもずらりと並ぶ。

煌びやかな花模様の布で作られたものから、シンプルなデザインのものまで。

お出かけするときに便利なポーチ、きっとあなたのお気に入りのポーチが見つかるはず。

◾️手作りのガマ口ポーチ

お店で手作りされる”草履”はやさしい履き心地。部屋履きにもおすすめ。

イチオシは何といっても「手作りの草履」。

ひとつひとつ丁寧に編み込んで作られた草履には、お母さんの優しさがこもっている。

やさしい履き心地が気持ちよく、部屋履きにもおすすめ。

■草履はひとつひとつ丁寧な手作業で作られている。

もともと物づくりが大好きな2人。「いつか自分のお店を出せればいいなぁ」と思っていたところ、京都の旅行での思いがけないご縁がつながり「和雑貨 抹茶」が誕生。

2人の手で作られた商品たちはどれも優しさに溢れており、ついつい見惚れてしまう。

明るくてアットホームな店内もぜひ楽しんでほしい。

■姉妹でお店を切り盛りする2人のお母さん。

アクセス

地下鉄東西線 南郷通7丁目駅から約700m、徒歩だと10分ほど。車の場合は駐車場がないので近隣のコインパーキングを利用して、周辺の散策も面白そう。本郷通りは一方通行なので要注意。

和雑貨 抹茶 札幌
駐車場:なし ギフト・プレゼント
  1. TEL:011-556-0255
  2. HOUR:10:30〜18:00
  3. HOLIDAY:日, その他不定休あり