新冠町といえばサラブレッドの産地で有名ですね。でも実は懐かしのレコードの町としても有名なんです。

日本最大のレコードコレクションを誇る新冠町のシンボル「レ・コード館」には黎明期のレコード盤や歴史的価値のある蓄音機などが多数展示されています。

他にもオグリキャップの像がある「優駿メモリアルパーク」や、森の中の幻想的な「ディマシオ美術館」など。雄大な自然と音楽の町。新冠町のおすすめ観光スポットをご紹介します。

日本最大のレコードコレクションを誇る「レ・コード館」

レ・コード館の展望台優駿の塔は新冠町のランドマークタワー

新冠町レ・コード館は「レコードと音楽によるまちづくり」として1997年にオープンしました。ハイセイコー像の後ろに高くそびえる展望台優駿の塔を含めたレ・コード館は建物全体をレコードに見立てたユニークなデザインで、新冠町のランドマークです。

全国のレコード愛好家から寄贈されたレコードコレクションの数はなんと100万枚以上に及び、その一枚一枚が大切に保存収集されています。

新冠町中央町1番地の4
  1. 営業時間 : 9:00 - 19:00
    [図書プラザ] 10:00 - 18:00
    [見学コース] 10:00 - 17:00
  2. 住所 : 新冠町中央町1番地の4
  3. TEL : 0146-45-7833
  4. 入場料:[大人] ¥300/[高校生] ¥200/[小中学生] ¥100/[乳幼児] 無料
    休館日:月曜日(祝日と重なるときは翌日)、祝日の翌日、12月30日から翌年1月5日まで
懐かしのぬくもりを感じる膨大なレコードたち
■提供:レ・コード館

ホールに足を踏み入れると膨大なレコードの展示数に驚きます。クラシックから映画音楽、そしてポップスまであらゆるジャンルのレコードが揃っていて、まさにレコード愛好家にはたまらない場所。自分の好きだったレコードのジャケットを見つけることができるかもしれませんよ。

古き文化の歴史を伝える蓄音機たち
■提供:レ・コード館

有料のレ・コードミュージアムではエジソンの発明した貴重な品や歴史的価値のある蓄音機、そして昭和のレコード資料などが多数展示され、レコードや蓄音機の歴史を学ぶことができます。実際に使用されていた品々も多く、私たちをノスタルジックな音楽の世界へと導きます。

スタッフの方が展示している蓄音機の特徴や成り立ちなどを丁寧に説明してくれ、実際に動かして音も聞かせてくれます。使用する針の種類を変えることで蓄音機の音色が変わるなど、貴重な音の体験ができます。

■提供:レ・コード館

蓄音機に耳を傾けている有名なビクター犬のいる特別展示室には世界一小さいレコード盤などがあり、希少な展示に目を見張ります。

オールホン・スピーカで聞く音はまるでコンサート
■提供:レ・コード館

レ・コードホールにはこのホールのために設置された全長3.4mの「オールホン・スピーカー」があり、希望すれば好きなレコードの曲を聴けます。(ミュージアムとの共通券で利用可能)大きなスピーカーで聞く音楽は体を震わせるほどの迫力と感動。是非体験してみてください。

高さ36mの展望台優駿の塔

懐かしの音楽や蓄音機の歴史を堪能したら、ぜひ展望台「優駿の塔」にも昇ってみましょう。360度のパノラマから眺める太平洋は壮観です。

道の駅のピーマンソフトクリーム

レ・コード館の隣には道の駅「サラブレッドロード新冠」があり、物産館やレストランも併設しているのでドライブの休憩にも便利。

新冠町の特産品ピーマンをソフトクリームにしたさわやかな甘みのピーマンソフトが味わえますよ。

新冠町中央町1番地の20
  1. 営業時間 : [GW及び7月〜9月] 9:00 - 18:00
    [11月〜2月] 10:00 - 17:00
    [上記以外] 10:00 - 18:00
  2. 住所 : 新冠町中央町1番地の20
  3. TEL : 0146-45-7070
  4. 休館日:年末年始(12月30日〜1月3日)

優駿メモリアルパーク・優駿記念館

新冠町は何といってもサラブレッドの名産地なので、名馬に親しむことのできる場所の存在が嬉しいですね。優駿メモリアルパークにはオグリキャップ・コマンダーインチーフ・スマコバクリークなどの墓碑があります。

パーク内にある「優駿記念館」は伝説のオグリキャップをしのぶ記念品が展示されています。

新冠町朝日276-3
  1. 営業時間 : 10:00 - 16:00(年中無休)
  2. 住所 : 新冠町朝日276-3
  3. 優駿記念館は例年4月上旬~10月下旬で開館(2021年は休館)
馬の放牧が見られるサラブレッド銀座

牧場の多いサラブレッド銀座は豊かな自然の中に放牧された、たくさんのサラブレッドたちを見ることが出来るドライブコースです。

日高管内初の温泉「新冠温泉レ・コードの湯」

新冠町には日高管内初の温泉があるのはご存知ですか。小高い丘の上に木のぬくもりを感じさせるログハウスの「レ・コードの湯」があります。

大自然の中での入浴の心地よさは格別で、日頃のストレスがどこかに飛んでいきますよ。

新冠町西泊津16-3
  1. 営業時間 : 日帰り入浴は5:00 - 8:00/10:00 - 22:00
    (年中無休)
  2. 住所 : 新冠町西泊津16-3
  3. TEL : 0146-47-2100
  4. 駐車場:あり(無料)

太陽の森ディマシオ美術館

山の道のドライブを楽しむと森の奥深くの「太陽の森 ディマシオ美術館」に着きます。玄関ではたくさんのユニークな彫像がお出迎え。

幻想的な表現の絵画で世界的にも有名な画家ジェラール・ディマシオの美術館です。2008年に廃校となった新冠町立太陽小学校を美術館として再生しました。

美しい絵画のほかにも多数の美術品が展示されており、元小学校だった美術館はそのレトロな雰囲気がアートの世界を盛り上げています。

新冠町太陽204-5
  1. 営業時間 : 9:30 - 16:30(16:30まで入館可)
  2. 住所 : 新冠町太陽204-5
  3. TEL : 0146-45-3312
  4. 定休日:月・火・水(祝日・GW・夏季・シルバーウィークは無休)※冬季休館あり
世界最大の油彩画

制作に3年かけたという世界最大の油彩画は何と縦9m、横は27m。その壮大で優美な世界にはただただ圧倒。迫力ある幻想的な美しさに時がたつのを忘れます。

こちらの美術館ではなんと猫のスタッフが在住していて優雅にお客様をお出迎えしてくれます。館外にも恐竜の森などの楽しいオブジェがあり、家族で楽しめる美術館です。

広大な自然と文化の香りを楽しむ新冠町

雄大な自然の多い新冠町は、美しい自然を堪能しながらさらには歴史ある音楽文化や魅力的な芸術に触れることのできる町でした。

「レ・コード(RE・CORD)」のREには再生ややすらぎの意味があり、CORDはラテン語で「心」を表すそうです。そんな心の安らぎを感じにぜひ新冠町に出かけてみてはいかがでしょうか。