栄養豊富な飲み物として近年注目を集めている甘酒。江戸時代にも夏場は疲労回復の飲み物として庶民に親しまれていたそうです。冬の寒い時期に温かくして飲んでも、夏には冷やして飲んでもおいしいですね。

そんな甘酒ですが、酒造をはじめとしたさまざまなお店のオリジナルの商品があることをご存じですか。プレーンなものから、ちょっと風変わりなものまで札幌近郊でオリジナルの甘酒を味わうことのできるお店をご紹介します。

飲む点滴と言われる甘酒の栄養とは?

甘酒には米糀甘酒と酒粕甘酒の二種類がある。その違いは?

甘酒には、米糀から作られたものと酒粕から作られたものの二種類があります。こちらではそれぞれの特徴をご紹介します。

米糀甘酒

蒸した米に麹菌を混ぜて発酵させた糀をもとに作られており、それが自然な甘みを生み出します。アルコールは含まれていないので、妊婦やお子さんでも安心して飲むことができます。一般に「飲む点滴」と言われているのは米糀で作られた甘酒のことを指します。

酒粕甘酒

酒粕をお湯でといたものに砂糖などの甘味を加えて作られたもので、微量のアルコール(1%未満)が含まれているものもあります。酒粕は日本酒を作ったあとの搾りかすで粕漬けなどにも使用されるなど日本人には昔からお馴染みの食材です。

甘酒の栄養効果は?

米糀の甘酒にはビタミンB1をはじめとしたビタミンB群や食物繊維、オリゴ糖、ブドウ糖そして必須アミノ酸などの栄養が豊富に含まれており、血行促進やお肌のハリをよくするなどの効能があると言われています。栄養剤としての点滴にもこれらの栄養が含まれているため「飲む点滴」と呼称されるようになりました。酒粕の甘酒にも食物繊維やビタミンB郡などの栄養が豊富で腸内環境を整える成分も入っています。どちらの甘酒も栄養いっぱいですね。

札幌近郊で味わえるオリジナル甘酒4選!

それではここから札幌及びその近郊でオリジナルの甘酒を味わえるお店をご紹介します。

①「ふんわり糀らぼ」

「ふんわり糀らぼ」は北海道産米を原料に糀を手作りしています。そんな自家製糀を使用したフードとドリンクは体にヘルシーなものばかり。店内には米糀を使用して作られたふわふわのパンが販売されており、イートインコーナーでは糀チキンカレーセットなども味わえます。

自家製の糀は作りたての酵素が生きた状態の「生糀」。甘酒はプレーン以外にもココアやブリーベリーなどの種類があり、自然な甘味がやさしく何杯でもおかわりしたくなるおいしさです。

札幌市豊平区豊平三条8丁目1-1 ハイム亜庭1階
  1. 営業時間 : 10:00 - 18:00(L.O. 17:30)
    ※日、月、木曜日定休
  2. 住所 : 札幌市豊平区豊平三条8丁目1-1 ハイム亜庭1階
  3. TEL : 011-827-9933
  4. 駐車場:あり
② 福山醸造「トモエ醤油味噌本店」

1891年に創業した福山醸造株式会社は北海道の豊かな自然の恵みを大切にしながら、味噌や醤油を作り続けてきた老舗です。2014年にオープンした「トモエ醤油味噌本店」には名物トモエ醤油の他に甘酒も販売されています。

北海道産のお米と糀を使用した玄米甘酒と黒米甘酒は栄養価の優れた甘酒です。どちらも濃厚で贅沢な味わい。ストレートで飲んでも豆乳やヨーグルトを混ぜてもおいしく、変わったところではシャーベットにしたりなど多様に味わうことができます。

札幌市東区苗穂町2丁目4番1号
  1. 営業時間 : 10:00 - 16:00
    ※土・日曜日・祝日、お盆期間、年末年始定休
  2. 住所 : 札幌市東区苗穂町2丁目4番1号
  3. TEL : 0120-120-280
  4. 駐車場:あり
③ 田中酒造「亀甲蔵」

小樽の歴史的建造物としても有名な田中酒造亀甲蔵。こちらには日本酒の他に種類豊富な甘酒がたくさん販売されています。

田中酒造には糀で作られた甘酒のほかに、酒造ならではの新鮮な酒粕を生かして作られた酒粕の甘酒も販売されています。こちらはさっぱりとしてホットでもアイスでもおいしく味わうことができます。

豆乳を使用した甘酒やバナナやブドウやミカンなどフルーツ味の甘酒まであって、そのバラエティの豊かさに目を見張りますね。果物の風味を感じるさわやかな甘さで少し変わった甘酒を飲みたい方はぜひチャレンジしてみてください。※季節限定品もあります。

小樽市信香町2番2号
  1. 営業時間 : 9:05 - 17:55
    ※年中無休
  2. 住所 : 小樽市信香町2番2号
  3. TEL : 0134-23-0390
  4. 駐車場:あり
④ 小林酒造「小林家 まる田 本宅」

栗山町にある「小林家」は明治30年に建築された趣のある日本家屋です。しっとりと落ち着いた家屋の中にカフェも併設されており、そこでオリジナル甘酒スイーツを味わうことができます。

歴史を感じる漆の器に品良く盛られた甘酒しるこは、濃厚でありながらもさっぱりとしていて、メニュー人気No1だというのも納得のおいしさです。他にも甘酒アフォガードや甘酒フロートなど、オリジナルの甘酒スイーツを味わえるメニューがあります。

小林家の甘酒は特製大吟醸の酒粕を使用して作られており、濃厚で大吟醸の香り高い甘酒を味わうことができます。冷凍で保管もできるお持ち帰り用のセットもあるのでお土産にもいいですね。

夕張郡栗山町錦3丁目109番地
  1. 営業時間 : 10:00~17:00
    (11~3月は16:00まで)
  2. 住所 : 夕張郡栗山町錦3丁目109番地
  3. TEL : 0123-76-7228
  4. 駐車場:あり

北海道産の甘酒で元気をチャージ!

札幌近郊で味わえるさまざまな甘酒をご紹介しました。バラエティ豊かなオリジナル甘酒がたくさんありましたね。

暑い日の疲労回復にも寒い日に体を温めるのにも適した栄養豊富な甘酒。ぜひ北海道産のオリジナル甘酒を飲んで元気をチャージしてみてくださいね。