ネットショッピングやフリマアプリでの個人売買など、宅配便を使って荷物を送ったり、送ってもらう機会が増えていますね。

本州と陸続きではない北海道では、他の地域よりも配達に日数がかかって、困ったり戸惑った経験はありませんか?

宅配大手3社の北海道の配達日数について比較しまとめてみました!

北海道発着の荷物は到着に何日かかる?

宅配大手3社の配達日数まとめ

ネットショッピングで購入した商品の到着が思ったよりも遅かったり、フリマアプリでの個人売買で北海道から荷物を送る際に相手に迷惑をかけてしまったり、本州と陸続きではない北海道では配達日数にも関する悩みも多いですよね。

配送会社や宅配サービスによって配達日数は様々ですが、実際どれくらいの差があるのでしょうか?

北海道発着の荷物の配達日数は?

北海道から道外へ、道外から北海道への北海道発着の荷物の配達日数について、宅配大手3社(ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便)による違いを以下の表にまとめてみました!

北海道発着の配達日数 ヤマト運輸 佐川急便 日本郵便
宅急便  宅急便コンパクト 飛脚宅配便 飛脚航空便 ゆうパック ゆうパケット
北東北 青森
秋田
岩手
1日 1日 2日 1日 1日 2日
南東北 宮城
山形
福島
2日 2日 2日 1日 1日(宮城)
2日(それ以外)
2日
関東 東京
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
神奈川
山梨
2日 2日 2日 1日 2日 2日
信越 長野
新潟
2日 2日 3日以上 1日 2日 2日
北陸 富山
石川
福井
2日 2日 3日以上 1日 2日 2日
中部 静岡
愛知
岐阜
三重
2日 2日 3日以上 1日 2日 3日
関西 京都
滋賀
奈良
和歌山
大阪
兵庫
2日 2日 3日以上 1日 2日 3日
中国 岡山
広島
山口
鳥取
島根
2日 2日 3日以上 1日 2日 3日
四国 香川
徳島
高知
愛媛
2日 2日 3日以上 1日 2日 3日
九州 福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
2日 2日 3日以上 1日 2日 3日
沖縄 (那覇市) 2日 2日 3日以上 1日 2日 6日

※上記の配達日数は各配送会社のホームページなどで公開されている情報を基にした目安です。また天候や災害によって遅延となる場合もあります。

宅配便の会社やサービスで異なる配達日数

宅配便の配達日数は、配送会社によってはもちろん、宅配サービスによっても異なります。

北海道は「中1日」の翌々日が基本!

北海道発着の宅配便といえば、「中1日(なかいちにち)」の翌々日=2日で届くというのが基本。

本州から津軽海峡で隔てられた北海道では、本州であれば翌日に届く荷物でも、プラス1日かかってしまうのが通常です。

ただし、関東より西の地域の場合、佐川急便などの運送会社では3日以上かかってしまうことがあります(集荷受付時間などにより関西圏からでも中1日で到着する場合もあるようです)。

また、関東より西の地域でも中1日で届くヤマト運輸の「宅急便」や日本郵便の「ゆうパック」などでは北海道⇄九州・四国などの長距離の区間は航空輸送になりますが、航空法により飛行機に搭載できない危険物(高圧ガスや引火性液体、燃性物質など)の荷物は陸送となり、同様に到着まで3日以上かかりますので注意しましょう。

北海道でも全国翌日配達!佐川急便の「飛脚航空便」とは?

北海道と本州の荷物の配達には、中1日(翌々日)になるのが当たり前と思っていませんか?

実は、佐川急便には飛行機で送ることを指定することができる「飛脚航空便」というサービスがあり、北海道から沖縄まで全国1日(翌日)で届けることも可能です。

通常の運賃よりも割高にはなりますが、急ぎの荷物の場合にはぜひ知っておきたいサービスですね!

※一部、翌々日午前中の到着になる地域もあります。

通販はそのネットショップによっても配送日数は違う!

ネット通販の場合、商品が届くまでにかかる日数は、そのネットショップが利用している運送会社による違いはもちろんですが、それぞれのネットショップが抱えている事情によっても異なる場合があります。

これは、豊富な人員やICタグ(RFID)などを活用した先進的な物流拠点を持っている大手小売店が運営していたり大規模な専業のネットショップもあれば、少ない人員で全て手作業で発送業務を行っている小規模なネットショップもあり、商品のピッキングや荷造り、梱包、出荷の手配にかかる時間がそれぞれのネットショップによって大きく異なるためです。

また、何時までの注文であればその日のうちに出荷してくれるかも重要なポイント。急ぎの場合は、使い慣れたネットショップを利用したり、利用している配送会社を事前に確認するのがおすすめです。