数ある北海道の道の駅で注目度の高い、厚岸(あっけし)郡厚岸町にある「厚岸味覚ターミナル・コンキリエ」。

厚岸名産の牡蠣グルメが充実しており、北海道じゃらん道の駅満足度(グルメ部門)で、11年連続No.1を達成しています。そんな道の駅を題材にしたCMが、2018年後頃から道民の間で話題になっているのをご存知でしょうか?

「道の駅厚岸コンキリエ、COME ON!」という威勢のいい掛け声に合わせて踊り出す外国人ダンサーと、厚岸ののどかな風景のミスマッチ?が癖になってしまいます。

今回は、謎の多い道の駅「コンキリエ」を訪れてレポートします。

牡蠣好きにはたまらない!「コンキリエ」の楽しみ方を徹底解説

厚岸の牡蠣はなぜ有名?

2Fのレストランでは生牡蠣食べ比べと厚岸産ウイスキーが味わえる

厚岸はアイヌ語で「アツケシ=牡蠣の漁場」が由来という説があるほど、道内で有数の牡蠣の産地。

通常真牡蠣は産卵前の冬が旬ですが、水温が低く通年温度変化が少ない厚岸では、年中質の良い牡蠣が獲れるのです。淡水である厚岸湖と海水の厚岸湾が混ざり合う、栄養分豊富な海域でじっくりと育った厚岸の牡蠣は、身がふっくらとして甘みが強いのが特徴なんだとか。

道の駅入り口に立つ外国人、この人ダレ?

厚岸駅から徒歩15分の場所にあるコンキリエは、車はもちろん電車やバスでも比較的アクセスしやすい道の駅です。

CMでおなじみの外国人ダンサーのパネルが、さっそく入り口でお出迎えです。

しかし、よくよく調べるとこのCMは、コンキリエオープンの25周年を記念した「かき感謝祭」を盛り上げようと制作されたもので、外国人ダンサーと厚岸はまったく関係ないんだそう。

厚岸町住の江2丁目2番地
  1. 営業時間 : [4月~9月] 9:00 ー 20:00
    [10月~12月] 10:00 ー 19:00
    [1月~3月] 10:00 ー 18:00
  2. 住所 : 厚岸町住の江2丁目2番地
  3. TEL : 0153-52-4139
  4. 休業日:月曜日(祝祭日の場合火曜日)
    ※7月・8月は無休

さっそく牡蠣づくしを堪能!

「味覚ターミナル」という名の通り、コンキリエには厚岸の美味しいものが大集結しています。1Fに軽食を楽しめるオイスターカフェ、2Fには牡蠣を中心とする地元の新鮮食材が味わえる3軒の飲食店が並び、何を食べようか目移りしてしまうほど。

老若男女楽しめる。牡蠣を使ったB級グルメが盛りだくさんのオイスターカフェ

オイスターカフェには、ドライブの休憩にサクッと食べられる軽食が充実。テッパンの蒸し牡蠣のほかにもユニークなグルメがたくさんあります。

コンキリエのキャラクターの形をした「オ〜イ★スター君おやき」は、あん・クリーム・浜中町タカナシ牛乳のチーズクリームの3種類。

思わず食べるのをためらってしまいそうなフォルムに、あんやクリームがぎっしり詰まっていて、子供たちも喜ぶこと間違いなしです!

トッピングしてある牡蠣形の最中もかわいい!

そして道の駅に来たら、なぜか食べたくなるソフトクリーム。コンキリエのソフトクリームは一味違います。

濃厚なミルクソフトに厚岸のウイスキー「サロルンカムイ」をスポイドで垂らしていただく斬新なスタイル!ラムレーズンのような深い味わいで、やみつきになります。

他にも、金’s OYSTER PREMIUM「金のかき塩」を使用し、カラッと揚げた「かき塩チキン」や、ごろっと牡蠣フライが4個も挟んである「フライドオイスターバーガ」……。と胃袋がいくつあっても足りません。

テイクアウトができるのも嬉しいですね。

思わずテンションが上がる「じゃんじゃん焼き」とは?
道産のホタテやつぶ貝のほかに、鹿肉やラム肉といった肉の種類も豊富

2Fの炭焼炙屋では、お好みの魚介類を水槽から選び、自分で焼くバーベキューを楽しめます。

おすすめは、バケツいっぱいの蒸し牡蠣を味わえる「じゃんじゃん焼き」。

蒸すことで牡蠣の甘みが強くなり、キュッとレモンを絞れば何個でも食べられちゃいます。牡蠣にぴったりの厚岸産ウイスキーを楽しみたい方は電車やバスでの訪問をおすすめします。

お土産を買うならこちら!

1Fのお土産売り場も充実しています。

一番人気は、濃厚な牡蠣の旨味を醤油とブレンドした「金のかき醤油」だそう。牡蠣を使用した商品以外にも、厚岸産ウイスキーや昆布、さんまの加工品もお土産にぴったりです。

グルメだけじゃない。コンキリエを楽しむ方法

右手に見えるのが厚岸大橋

お腹がいっぱいになったら、1Fにある「水族館プティ」を周りながら一休み。

厚岸湖や厚岸湾に生息する生き物たちを観察しながら、厚岸の自然や歴史について学ぶことができます。

3、4Fに上れば、厚岸大橋や厚岸湖を見渡せる展望台があり、備え付けの望遠鏡を除くと、厚岸湖に浮かぶ弁天島を望むことができます。天気の良い日は、テラス席から厚岸湖をゆったり眺めるのも気持ちいいですよ。

厚岸に寄ったらここにも寄って欲しい!断崖から一面に広がる雄大な景色が見物の「愛冠岬」

車で厚岸を訪れたら、合わせて立ち寄りたいおすすめスポットなのが、厚岸の代表的な景勝地である「愛冠岬(あいかっぷみさき)」です。

アイヌ語で「できない・届かない」を意味するアイ・カップに由来としていて、のちに派生し、困難を乗り越え恋愛を成就させる「愛とロマンの岬」としてPRされ、恋人たちが訪れるスポットで有名になりました。

太平洋に突き出した岬からは、大海原に浮かぶ小島・大黒島、筑紫恋海岸や尻羽岬を望むことができます。

厚岸町愛冠5 愛冠岬
  1. 営業時間 : 24時間
  2. 住所 : 厚岸町愛冠5 愛冠岬
  3. 駐車場:あり(無料)

まとめ

謎の外国人ダンサーCMで道民の注目を集めているコンキリエですが、その正体は厚岸の魅力が詰まった牡蠣のテーマパークでした。年中食べられる厚岸の牡蠣もこれから冬を迎え、さらにふっくらと甘みが増して美味しい季節になります。

道東に立ち寄った際は、ぜひ厚岸の道の駅「コンキリエ」で牡蠣グルメを楽しみ、厚岸観光をしてみてはいかがでしょうか。