標高137mにある展望広場から札幌の街並みが一望できる、旭山記念公園。

中心部から約5km、車で15分程と近くにありながら絶景を楽しめるとあって、ドライブでのデートや札幌観光に人気のスポットです。

アクセス方法や営業時間、公園内の散策のおすすめスポットをまとめてみました!

手を伸ばせば届きそうな絶景が広がる旭山記念公園

ドライブデートや観光で立ち寄りたいおすすめスポット!

■駐車場から公園に入るとすぐに視界が開けて札幌市内を一望!

旭山記念公園は、札幌中心部からほど近くにある高台に整備された公園。

手を伸ばすと届きそうなくらい近くに札幌の街並みが広がる展望広場をはじめ、家族連れにも人気のピクニック広場や遊具広場、原始林と隣接する緑豊かな森にはネイチャートレイルやバードウォッチングが楽しめる散策路も整備されています。

中心部から車で簡単にアクセスすることができ、駐車場も無料とあって、ドライブや観光にはホントおすすめのスポットなんです!

札幌市中央区界川4丁目1 旭山記念公園
  1. 営業時間 : 0:00 - 24:00
  2. 住所 : 札幌市中央区界川4丁目1 旭山記念公園
  3. TEL : 011-200-0311
  4. 駐車場:2か所 計119台(無料)6:00 - 22:00(夜間閉鎖)
手を伸ばすと届きそう!札幌中心部を一望する展望広場
■目の前に広がる札幌の街並みは、まさに絶景!

旭山記念公園の景色は、手を伸ばせば届きそうなほど札幌の街がすぐ近くに見えるのが魅力!

パイプベンチで足を浮かせて眺めていると、景色の中に吸い込まれてしまいそうになるほど。

札幌中心部の「JRタワー」や「さっぽろテレビ塔」、すすきのノルベサの観覧車「nORIA(ノリア)」「札幌ドーム」までくっきり見ることができます。

■家族でピクニック気分のお出かけもたのしいですね。

公園内には見晴らしのいいゆっくりできるベンチやピクニック広場もあるので、晴れた日にはお弁当を持ってのお出かけも楽しいですね!

遊具広場もあるので、小さなお子さんも喜んでくれそう。

日が落ちると札幌中心部を望むロマンチックな夜景が
■札幌オフィス街を望むロマンチックな夜景にうっとり

日本新三大夜景に数えられる札幌の夜景も見るにも、旭山記念公園はおすすめ!

札幌駅から大通エリア、すすきの、中島公園の高層ビル群やオフィス街を望むロマンチックな夜景が見れる時間帯には、地元カップルはもちろん観光客の姿も多いですね。

ライトアップされた噴水越しに夜景を見ることができる階段状の「段上テラス」は、ロマンチックな特等席!

札幌の夜をたっぷり楽しんでくださいね。

札幌&小樽の車で行ける夜景スポット厳選3選!観光・ドライブデートにおすすめ!

自然豊かな園内にはネイチャートレイルに最適な散策路も

■自然豊かな旭山記念公園はゆっくり散策してみるのもおすすめ。

札幌の街並みを一望できることで人気の旭山記念公園ですが、その魅力は景色だけではありません。

国の天然記念物に指定される藻岩原始林に接する緑豊かな森には散策路が整備されていて、ネイチャートレイルやバードウォッチングにも最適なスポットなんですよ!

桜の季節から新緑が萌える初夏、紅葉まで見所満載の散策路

■園内に整備された散策路は新緑の木漏れ日が気持ちいい!

公園内には複数の散策路が整備されていて、展望広場を囲む通路にはエゾヤマザクラが植えられ、春には桜の名所としても知られています。

新緑の木漏れ日が気持ちいい初夏や、モミジが色づく秋の散策も楽しいですね。

公園の一角には、姉妹都市提携を記念して作られた“ポートランドの森”や“ミュンヘンの森”、ポプラの大木が散在している“巨木の谷”、秋には紅葉のトンネルになる木道のデッキが整備された“楓の沢”など、見所もたくさん!

■野鳥観察も人気!こんなかわいい「シマエナガ」にも出会えるかも?!

季節を問わずに人気なのがバードウォッチングで、特に冬には“雪の妖精”として知られる「シマエナガ」が比較的よく見られるそう!

ふわふわした真っ白な姿が愛らしい、日本では北海道だけに生息しているエナガの亜種。出会えたらラッキーですね。

他にも、北海道を代表する野鳥では黒い体と赤い頭部の羽毛が印象的な「クマゲラ」もよく見られるそうですよ。

藻岩山への登山口も

■藻岩山への登山口は駐車場から散策路を進むとすぐ

旭山記念公園には、隣接する藻岩山への登山口もあり「旭山記念公園コース」として知られています。

5つある他の登山コースと比べてやや距離で長めでアップダウンもあって登りごたえがあるコースで、登り2時間、下り1時間半ほど。

初心者でも気軽に登ることができる山なので、ぜひチャレンジしてみて。