ライトグリーのおしゃれな外観が目印の「ブルーパンベイクショップ」は、マフィンやケーキなどの焼き菓子をメインに食べられるベイクショップ。

実は北海道にベイクショップはほとんどなく、このお店は数少ない中のひとつだ。

パティシエがひとつひとつ丁寧に作るベイク。スコーンやマフィン、チーズケーキなどの焼き菓子専門店。

お店に入ると目の前にはショーケースが。

ケースの中には美味しそうなケーキが並んでいる。

照明も落ち着いた雰囲気で、ついつい長居したくなる空間。

店舗の内装のカラフルなパネルからイスやテーブルまで、そのほとんどが手作り。DIYによって店内全体も落ち着いた空間になっているので、お店に入ったらぜひ注目してみて。

■ライトグリーのおしゃれな外観、気になっても入ったことがない人も多いのでは。

素材へのこだわり、北海道産食材を中心に作られたベイクはテイクアウトでも、カフェでも。

焼き菓子をはじめ、ケーキやクッキー、スコーン、グラノーラなどは素材に北海道産食材を使用するこだわり。優しいスイーツはどれを食べてもハマること間違いなし。

お店に入って右手に並んでいるのは「マフィン」。

甘さ控えめに作られているのでダイエット中の女性にもオススメ。また、生地にヨーグルトを入れることでしっとり感を倍増させている。

ブルーベリーやオレンジアーモンドといったフルーツ系から、ボロネーゼ風まで種類も豊富だ。

■種類豊富なマフィン
北海道産小麦粉を使った、優しい甘さが嬉しいマフィンはパティシエがひとつひとつ手作り。

併設のカフェスペースではフードメニューも充実。ここにしかないオリジナルメニューも。

なめらかで、しっとりとしたチーズケーキ。なかでもニューヨークチーズケーキがおすすめ。

土台のクッキー以外に小麦粉を一切使っていないので、超濃厚な仕上がりに。口当たりもよく、口に入れた瞬間フワッと広がるラム酒の香りもたまらない。

その他、豊富なバリエーションでそれぞれ特徴的なフレーバーもパティシエのこだわり。

■テイクアウトはもちろん、カフェとしても利用できるので焼き菓子を食べながらコーヒーを楽しむことも。

お店に並べられている焼き菓子やケーキたちはもちろん、オーダーでケーキを注文することもできるので特別な日にぜひ注文したい。

スイーツ好きなら、ぜひ一度は足を運んでみて。

■サワークリームが絶妙なアクセントの「フランボワーズ」、シナモンスパイスが香る「アップルウオールナッツケーキ」、超濃厚な「ニューヨークチーズケーキ」。

アクセス

地下鉄東西線 菊水駅5番出口すぐ、ライトグリーンの建物が目印。車なら市内中心部から約2km。南1条通りを東に豊平川を南1条橋で渡り600mほどの五叉路の交差点沿い。

BleuPaon BAKESHOP 札幌
平均予算:〜1,000円 駐車場:あり(〜3台) クレジットカード:不可 ギフト・プレゼント テイクアウト:可
  1. TEL:011-817-0300
  2. HOUR:10:00~19:00 カフェは11:00~20:00
  3. HOLIDAY: